クーポンコードの適用でお得に買える!
最新情報!
Parallels® Desktop Pro Edition
Windows と macOS を Mac で同時に実行します
  • 最高のパフォーマンスを得るために、より多くの Mac リソースを割り当てる
  • Mac で Windows アプリを開発
  • 重要度がもっとも高い OS における Web サイトやクロスプラットフォームアプリケーションの開発とテスト
  • CLI、Vagrant、Minikube、Jenkins、SDK によるワークフローの自動化
  • ネストされた仮想化を有効にして、Parallels VM 内で Hyper-V などの VM を使用
  • 立した環境でソフトウェアをテスト
Intel および Apple M シリーズ チップのいずれでも動作可能
パワフル
Mac の機能を拡張して、Windows や Linux など他の OS を再起動なしに実行できます。
直観的
インストール、構成、利用が簡単です。直感的でユーザーフレンドリーな設計です。

信頼できる
世界中の 700 万人を超えるユーザーとプロフェッショナルからの信頼を集めています。
Parallels Desktop Pro Edition で効率性アップ
創造力と開発能力を最大限に引き出す
開発者やパワーユーザーなど、要求の厳しいプロユーザーを念頭において設計されました。Parallels Desktop for Mac Pro Edition は、圧倒的な処理能力を備えています。Visual Studio でのコーディング、Autodesk アプリケーションでの設計および構築、PowerShell での自動化、大きな負荷のかかる Windows ゲームのプレイなどを Mac 上で Windows PC と同様に簡単に実行できます。
複数のネイティブ ブラウザーによるテスト
開発用マシンに Internet Explorer モードと Microsoft Edge をインストールして、すべてを同時に実行できます。互換性がないブラウザーについては、別の VM に配置されている別個の Windows で実行します。さらに、お気に入りのウェブ開発ツール (Dreamweaver、WordPress、Microsoft Expression など) すべてを同時に使用できる、グループを網羅するテスト環境を構築して、サイトを変更できます。定期的に複数の IE バージョンを使用している場合は、ParallelsR Toolbox を活用して、すべてのバージョンを一斉に起動してみてください (Parallels Toolbox は、ご購入いただいた Parallels Desktop Pro Edition に付属しています)。
パワーユーザーと開発者向けに設計
[ソフトウェア開発] を VM プロファイルに選択するか、VM 構成で [開発者ツールを表示する] を有効にして、[開発] メニューにアクセスします。メニューバーから、[開発] を選択し、次のツールから選択します。
  • SSH セッションを開始
    VM で SSH セッションを簡単に開始できます。このコマンドを利用する場合、VM で SSH サーバーが動作している必要があります。ターミナルで「ssh <vm_ip>」コマンドを呼び出します。
  • デバッグセッションを開始
    Parallels Desktop から直接デバッグセッションを開始します。

    注: Parallels Desktop では、デバッグ フロントエンドとして lldb がサポートされています。XCode コマンドライン ツールまたは XCode でインストールする必要があります。
  • ブラウザーで開く
    ワンクリックでウェブサイトをテストして開きます。
  • コアダンプを生成
    VM メモリダンプを生成します。
最新情報!
リンク複製から独立した VM を作成
Parallels Desktop for Mac Pro Edition では、リンク複製から独立した仮想マシンを簡単に作成することができます。コントロール センターの新しい UI オプションまたは Parallels Desktop CLI を使用します。
最新情報!
Apple M シリーズ チップを搭載した Mac の Visual Studio プラグイン
安全かつ独立した環境でデバッグします。Visual Studio 向けの Parallels プラグインを使用すると、1 つの仮想マシンでソフトウェアを開発し、わずか 1 クリックで別の仮想マシンでテストすることができます。このプラグインは、Apple M シリーズ チップを搭載した Mac コンピューターに対応しています。さらに、この新しいプラグインは、Visual Studio 2019 でのインストールがよりシンプルになっています。プロジェクトのリモートデバッグを開始するには、ローカルにプロジェクトを構築してテストします。次に、[Parallels] > [VM でデバッグを開始] をクリックして、必要な仮想マシンを選択します。インストール手順についてはこちらを参照してください
作業に役立つ充実した開発ツール
  • コマンドライン インターフェイス
    (prlctl、prlsrvctl)を使用して、Parallels Desktop for Mac と仮想マシン、その設定、および構成を制御します。bash での prlctl と prlsrvctl コマンドのオート コンプリーション。*VM アプリケーションに引数を渡せるようにします。br/>*Mac に bash completion をインストールする必要があります。
  • Hashicorp
    Vagrant
    Vagrant Parallels Provider を使って、すぐに使える Parallels 仮想マシンをダウンロードします。または、独自のボックスを作成して、共同作業者と共有することもできます。Vagrant Share を使用して、SSH または HTTP 経由で VM へのアクセス権を付与します。
  • Minikube 経由の Kubernetes
    Parallels 用の Minikube ドライバーを使用して、ローカルの Kubernetes クラスターをセットアップします。
  • Docker
    Docker Machine Parallels Driver により、Parallels Desktop を使用して Docker ホストを作成できます。Parallels Desktop の仮想化により、共有フォルダーや全体的なパフォーマンスが向上します。
  • Jenkins
    Jenkins を起動して Jenkins で管理することにより、VM でお持ちのビルドを実行します。Jenkins で macOS と iOS アプリをビルドして、継続的な統合を行います(CI)。Jenkins プラグインがあると、ジョブを構築する必要がある場合はいつでも Parallels Desktop VM が動的に起動し、アイドル時にリソースが高密度で使用されている場合は一時停止します。
  • ネストされた Hyper-V のサポート
    Parallels Desktop では、ネストされた仮想化サポート (ネスト化 VT-X) を提供するため、Hyper-V を実行し、その他のタイプの仮想マシンやエミュレーターを内部で実行できます。
  • Hashicorp
    Packer
    Parallels Builder を使用して Parallels の仮想マシンを作成します。
ベータ版 OS またはアップデートのテスト
データを危険にさらすことなく、Apple や Microsoft の今後のパブリックベータ版 OS を活用できます。Mac 上の仮想マシンにベータ版の macOS* またはベータ版の Windows リリースを安全にインストールします。
新しいアップデートまたはアップグレードがリリースされましたか?最初は、VM でテストします。仮想マシンのスナップショットを保存します。何かがうまくいかなくなったとしても、いずれかのスナップショットの状態に戻ることで、ゲスト OS での作業を続行できます。Parallels Desktop の SmartGuard 機能を使用して、スナップショットの作成を自動化できます。リンク複製は、スナップショットから作られた VM です。これにより、ディスク領域を節約し、より迅速にテストを行うことができます。VM テンプレートでは、Parallels コントロール センターで事前構成されたテンプレートに基づいて新しい VM を作成できます。
事前構築された VM をダウンロード
必要な構成を備えた新しい仮想マシンを作成するための十分な時間がない場合は、定義済みの構成を備えた既成の仮想マシンをダウンロードできます。

[ファイル] > [新規] を選択し、[無料のシステム] セクションから選択します。事前構築された VM には、完全な Windows 10 開発環境2 と Visual Studio およびプリインストールされているその他のツール、幅広い Windows バージョン1 とプリインストールされている各種の IE および Edge ブラウザー、Ubuntu Linux、Fedora Linux、CentOS Linux、Debian GNU/Linux、Mint Linux、および Android 仮想マシンなどがあります。
700 万人を超えるユーザーと専門家からの信頼
    • "Parallels で PC が起動する速さにいつも驚かされています。実機よりも速いのです。わたしの MacBook Air では、Parallels のアイコンをダブルクリックしてから 6 秒ほどで Windows を利用できます"。David Pogue 氏(The New York Times)
    • "Parallels Desktop は、Apple OS X で Windows アプリケーションと Windows デスクトップを実行するための、もっとも簡単でもっとも早く、またもっとも緊密な統合を実現しているアプリケーションです"。Edward Mendelson(PCMag.com)
    • "Mac で Windows を実行するあらゆる方法の中で、Parallels Desktop を一番気に入っています。とにかくきちんと動くのですから。Parallels Desktop は、迅速で、信頼できますし、面倒な設定や複雑極まるセットアッププロセスに煩わされることがありません"。Adrian Kingsley-Hughes 氏(ZDNet)
    • "Apple の Boot Camp と異なり、Parallels では 2 つのオペレーティングシステムを同時に実行できます"。Larry Magid 氏(Forbes)
    • "最新版の Parallels は、もっとも支持されている Mac OS X 向けの Windows 仮想化ツールで、まるで Apple のデバイスを使用しているかのような感覚になります"。Engadget

    ご案内:
    act2.com では Parallels 製品の積極的なサポートをご提案しています。お気軽にご相談ください。なお、ビジネス版だけでなく個人版もダウンロード購入していただけます。(ただし、すべてサブスクリプション形式になっております)
    お問合せは act2 ヘルプデスクへ:
    https://support.act2.com/hc/ja/requests/new
    ※ 商品名・および社名は各社の商標または、登録商標です。
    ※ 製品の仕様および価格・名称は予告なく変更されることがあります。


    Copyright © 2021 act2.com All rights reserved.